スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金の無駄遣いはやめろ!お金が締まれば行動が締まる!!

shikkari.jpg
「お金が締まれば行動が締まる」良い言葉です。
まさにその通りだと思います。お金を持ってる人はシッカリしています。
しかしそのシッカリした行動をするのは難しいものです。
ちょっとした浪費は甘えからです。
そんな甘えを捨てるにはどうすればいいか?
公認会計士直伝のお金に振り回されない生き方の紹介です。


参考:マイナビニュース 公認会計士直伝! お金に振り回されない生き方 より
http://news.mynavi.jp/column/moneyjikiden/011/

「お金を締めれば行動が締まる」。

これは、クライアントとミーティングをしているとき、スタッフから飛び出した言葉。

本当にその通りだと思いました。

このときのミーティングのテーマは、

「経費の使い方についての見直しとルール作り」

でした。

クライアントの経理担当者から、

「営業担当者の立替経費の内容に、いくつか疑問がある。社長の方針をもっとしっかり固めて欲しい」

との要望があがり、弊社はアドバイザーとして、そのミーティングに参加させていただいたのです。

営業担当者が立替えている経費ですから、1つ1つを見れば、目くじらを立てるほどのものではありません。

それでも、積もり積もれば大きな額になっていきますし、そもそも、経費というのは自由に使えるものではありません。

厳格なルールがなければ、「経費」の判断はどんどん甘くなる

経費はあくまでも、ビジネスのために支払うもの。

また、ビジネスのために支払うものであっても、

「お客様と飲みに行ったら交際費」

「移動のためのタクシー代だから交通費」

と許していたら、いくらあってもお金が足りません。

厳格なルールがなければ、判断はどんどん甘くなり、行動に規律がなくなっていくのです。

人間は易きに流れるもの。

たとえば、当初は

「タクシーでしかいけない場所だから」

という判断をして、そういう場合にだけタクシーを使っていたとしても、慣れてくれば、 「楽だからタクシーを使おう」

「この暑さだからしょうがない」

と徐々に甘くなっていく。

それが、本当に健康のためだったり、より効率的な仕事や価値を生む行動につなげるためであったりするならば、経費と考える余地もありますが、単にお金の使い方がルーズになっているということであれば問題です。

お金の使い方にルールを設けてみる

そこで、お金の使い方にルールを設けて引き締めてみる。

「やむを得ない場合だけタクシーを使っていい」

「経費を立替える場合には、原則として事前の承認を得ることが必要」

といった制約があるだけで、1つ1つの行動を見直すことができるわけです。

もちろん、お金の使い方を引き締めなくても、気持ちを引き締めることもできますし、行動を引き締めることもできます。

ただ、気合だけで行動を引き締めるというのは、意外と難しい。

そんなとき、お金を引き締めるというのは、非常に有効な手段だと、あらためてきづかされたのです。


記事全文は→news.mynavi.jp/column/moneyjikiden/011/


「お金の使い方にルールを決めるというのはいい方法だね☆一つの浪費に条件をつければ考えて行動できるな。自分のルールも守れないようじゃ他人、社会のルールも守れない。つまり・・・もう分かるよな。」
yaruo.gif
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


PR
最新記事
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
当サイトについて・お問い合わせ
こちらのサイトは2ちゃんねるの借金生活板まとめを主に記事にしています。 それ以外でも消費者金融やブラックでも借りれる融資情報、闇金などの情報を収集して記事を書いています。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Mr火の車

Author:Mr火の車
借金生活板のまとめサイトです☆

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 0

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。